ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Man Of The Light / Zbigniew Seifert 名盤を探せPart 1-7 | main | Lunar Eclipse / Tony Dagradi 名盤を探せPart 1-3 >>
2009.07.08 Wednesday

YOKO KANNO SEATBELTS「超時空七夕ソニック」 ライブレポート

YOKO KANNO SEATBELTS「超時空七夕ソニック」
YOKO KANNO SEATBELTS「超時空七夕ソニック」〜次回公演は22世紀を予定しております。〜

July 7(Tue) 2009

さいたまスーパーアリーナ
菅野よう子 & Gabriela Robin(conductor,pf,key,vo)

SEATBELTS are

佐野康夫(ds), バカボン鈴木(b), 今堀恒雄(gt), MATARO(perc), 坂本俊介(synth manipulation),
佐久間勲(tp), 下神竜也(tp), 遠山拓志(tp)
佐野聡(tb), 河原聖仁(tb), 石井弦(b-tb)
本田雅人(as,fl), 吉田治(ts), 鍬田修一(ts), 竹野昌邦(bs)
篠崎正嗣(violin), 堀沢真己(cello)

ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
川上鉄平(tp), 田口裕子(harp)

Gey's AX(cho)

May'n(vo), 中島愛(vo), 坂本真綾(vo), ORIGA(vo), Scott Matthew(vo), Steve Conte(vo), 山根麻以(vo), Tim Jensen(vo)

町田歩美(performance), 遠藤文規子(performance), 荒井靖雄(performance)




さて、2001年からの8年ぶりとなるシートベルツのライブ、行ってまいりました!

今回は観客数が2万人程度と非常に大規模なライブのため、物販関係が相当カオスな事になると思われたため、朝9時から物販待ちの行列に並びました。

超時空七夕ソニック1
朝9時の時点でこの行列です。だいたい200人くらいはこの時点で並んでいました。


超時空七夕ソニック2

超時空七夕ソニック3
事前の予告通りの物販情報が貼ってありました。


超時空七夕ソニック5
11時を過ぎたあたりから販売ブースの設営が始まったのですが・・・

ん・・!ん!!
超時空七夕ソニック4
なんかパンフレットにCD付きとか書いてあるし━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

まじかよ、こりゃ、みんな2冊買うだろjkと。私は東京の友人にパンフ購入を頼まれていたので、保存用は作れそうに無いかな(´・ω・`)

超時空七夕ソニック6
見やすいところにも貼られました。確かにCD付きなようです。どんなCDなんだろう・・・。


物販開始は14時からだったのですが、13時時点で行列が2000〜3000人規模になっていたため、販売前倒しの13時20分からとなりました。

そこでとりあえず一通りのグッズを購入。全部で11000円なり。
CDを買うとステッカーがもらえるとの事なのでCDも購入。ただ、欲しいCDに限って「ああ、それは得点ステッカー付けられないんですよ」と。え、何で?と。なにが違うのと。まあ仕方ないか・・・と諦めましたが・・・。


物販開始直前まで一緒に並んでいた方々とはぐれてしまったため、仕事を終えてさいたまスーパーアリーナにやってきたExSiva氏と合流。一度ホテルにチェックインし、荷物を置いてからロイホでご飯を食べる。
だんだん眠くなってきたのでいったんExSiva氏と別れ部屋で寝る。

17時45分に起こしてもらい、再びExSiva氏と、寝てる間に彼と合流したOTK氏と一緒にぶらぶらして時間を過ごしました。


超時空七夕ソニック7

超時空七夕ソニック8
これは開場後、18時20分頃の会場前の写真なんですが、未だに物販に並んでる人がどっさり。このまま並んでたらライブ間に合わないんじゃないの・・・?とか思いつつ、会場内へ。

さて、ライブ開始です!


1.宇宙船到着、Opening
2.トルキア(攻殻機動隊)
3.Inner Universe(攻殻機動隊)
4.ライオン(マクロスF)
5.player(攻殻機動隊)
6.Want it all back(Cowboy Bebop)
7.What Planet is this ?!(Cowboy Bebop)
8.地球共鳴(アルジュナ)
9.タチコマの家出(攻殻機動隊)
10.はとどけい(ナップルテイル)
11.Cat Blues(Cowboy Bebop)
12.be human(攻殻機動隊)
13.tune the rainbow(ラーゼフォン)
14.VOICES(マクロスプラス)
15.ダイアモンド クレパス(マクロスF)
16.gravity(Wolf's Rain)
17.THE GARDEN OF EVERYTHING(ラーゼフォン)
18.Could you bite the hand?(Wolf's Rain)
19.Call me Call me(Cowboy Bebop)
20.約束はいらない(天空のエスカフローネ)
21.射手座☆午後九時Don't be late(マクロスF)
22.星間飛行(マクロスF)
23.超特急メドレー
 Genesis of Aquarion(創聖のアクエリオン)
 What 'bou my Star?(マクロスF)
 愛・おぼえていますか(マクロスF)
 私の彼はパイロット(マクロスF)
 Welcome To My FanClub's Night!(マクロスF)
 プラチナ(カードキャプターさくら)
 rise(攻殻機動隊)
 インフィニティ(マクロスF)
 ヘミソフィア(ラーゼフォン)
 beauty is within us(攻殻機動隊)
 ELM(Cowboy Bebop)
 奇跡の海(ロードス島戦記)
 After, in the dark(マクロスプラス)
 Rain(Cowboy Bebop)
 蒼のエーテル(マクロスF)
 Gotta knock a little harder(Cowboy Bebop)
 指輪(天空のエスカフローネ)
 THE REAL FOLK BLUES(Cowboy Bebop)
24.BLUE(Cowboy Bebop)

   〜アンコール〜

25.Tank!(Cowboy Bebop)
26.ワルシャワフィルメドレー
 Vision of Escaflone(天空のエスカフローネ)
 Fhite Falcon(∀ガンダム)
 Flying Dragon(天空のエスカフローネ)
 地よりはずめと(∀ガンダム)
 Dance of the curse(天空のエスカフローネ)
 High Spirit(創聖のアクエリオン)
 Shiro, Long tails(Wolf's Rain)
 Dog Fight(マクロスプラス)
 Vision of Escaflone(天空のエスカフローネ)
 Story of Escaflone(天空のエスカフローネ)
27.SMS小隊の歌(マクロスF)
28.アナタノオト(マクロスF)
29.End title ノスタルジーナ(∀ガンダム)
30.Moon(∀ガンダム)


覚えている限りなんでかなり間違っている可能性があります。


1曲目はBiographyとスクリーンに表示され、歴代菅野よう子作曲作品アニメがどんどん出てきて、会場ヒートアップ!
2曲目でトルキアキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
超豪華なボーカル陣で歌われると昇天しそうですわ。

3曲目、ライオン、ここでもまた一気にテンション上がって次にplayerですよ。ラップ部分は山根さんがシャウトしてました。
7曲目What Planet is this?!はみんなで「ふぁぷらーねっ いずでぃーす!」と絶叫。

14曲目VOICESは中島愛さんが歌いました。この1曲のために新居昭乃さんがサプライズゲストで来るかなーとか思ってましたが来ませんでした。残念!

18曲目Could you bite the hand?はSteve Conteのギブソンのアコギ1本の伴奏による弾き語り。むっちゃくちゃカッコイイでやんの、ヤバイヤバイ。
19曲目Call me Call meはお約束ですね。

23曲目から、美味しいどころ取りのメドレーが。
最初にコーラスでのアクエリオン!プラチナは歌うわ、riseは歌うわ、ヘミソフィアは歌うわでもう狂喜乱舞です。ELMは個人的に大好きな曲なんでこれをOrigaとScott Matthwが歌ってくれたのは本当にうれしかった。
奇跡の海とAfter, in the darkはイントロのみという・・。特に後者はものすごーーーーく聴きたかっただけに残念だわ・・・。
最後はThe Real Folk Bluesで締め!

24曲目Blueは前回のSEATBELTSライブと同じく真綾さんがイントロのコーラスを担当。前より上手くなってますねえ。スゲー良かったです。

んで一度全員引っ込んでアンコール開始。
アンコール1発目がTank!でした。
正直1曲目がTank!でアンコールラストがThe Real Folk Bluesだと思ってたのですが、ここで来るか!って感じでした。

その後、これまでずっと引っ込んでいたワルシャワフィルのメドレーです。ターンAガンダムが多かったのがうれしかったですね。

そして、最後の最後の超サプライズで、ワルシャワフィルの伴奏をバックに、菅野さんが突然マイクに向かって立ちました。
そして歌いましたよ・・・moonを・・・。
うおー・・・これは「私がGabriela Robin」だよって事でOKなんですよね?w
まあ、今更議論するまでもないほど語り尽くされてますが、やっぱりそうでしたか、と。
ただ、走り回りすぎてお疲れなのか、ちょっとピッチとかヤバめでしたね。


全体としては本当に楽しいライブでした。たっぷり3時間もやってくれて大満足です。ただ、残念なのが、ブレンパワードの曲が1曲も無い!!(´д⊂)
ブレンパワードのサントラ1枚目大好きなんで、Power of the Lightくらいはやってほしかった・・・。Space Bio Chargeにも入ってたしなあ・・・。

あとPAがちょっとイマイチでしたね・・・。ハウリングが4,5回ありました。これはちょっとマズいだろと。
今回は空気読めない手拍子する人も居なかったので、その辺も非常に良かったです。OpeningのTank!がかかったとき手拍子開始してゲェと思いましたが、ライブ中の生演奏ではそういうこと無かったです。

あとTank!での本田雅人のソロ、今回は前回までほど極まって無かったですねえ。ちょっと燃焼不良感があります。What Planet is this?!のソロは良かったんですけど。その代わり、エンディングで引っ張りに引っ張って盛り上げまくってくれました。



そして、ライブ終了後OTK氏の車でExSiva氏とともにご飯を食べに行き。ホテルに泊まって寝ました。


さて、今回の戦利品です!

1.七夕ソニックチキュウ公演パンフレット
超時空七夕ソニック9

32ページフルカラーのパンフレット。CD付き。CDの中身はWolf's Rainの「ラクエン」ピアノソロでした。
ポーランド語講座とか載ってて面白かったですw
てか、菅野さんがワルシャワフィルにお礼を言うとき普通にポーランド語で喋ってたんですが、ポーランド語喋れるんですかね?英語は出来るのわかってるんですが。


2.ヒヨコスクイ
超時空七夕ソニック11
どう見てもアヒルですひよこ隊長のゴム人形です。ヘッドフォンのブリッジ部分が明らかに手塗りで、手作り感がすごかった。押すとぷーぷー鳴ります。ライブ中に鳴らして合いの手を入れるような所もありました。
袋には「SAVE THE HIYOKO」と書いてあります。SEATBELTSタオル付き。
どちらかというとタオルの方がうれしいw


3.シートベルツTシャツ
超時空七夕ソニック10
Lサイズを購入しました。後の方に並んでいた人はLが無くなっちゃってMとかSしか買えなかったとか。


4.ポスター
超時空七夕ソニック12
例の地球の絵にひよこ隊長の足跡が付いてる絵のポスターだと思われます。
まだ開封していません。入れるための額縁買ってきたら開封する予定です。


5.ステッカー
超時空七夕ソニック13
これもらうためにCD2枚買いました。1枚買うと1枚もらえて計2種類あるのでやむを得ず・・・。
今までのライブはかなりしっかりした布ステッカーが売ってたので、今回もそのようなものかと期待して買ったらこんなのでガッカリでした・・・。
まあいいですけどね!



ライブ、非常に満足しました。行けなかった人は本当にお気の毒です。
ライブDVDとかCDが出ることを祈りましょう(Y.K.は出さない、って言ってますけどねw 前のFuture Bluesの例もありますし可能性ゼロではないかあと。)。

M-P240

M-P240

M240

M240

M-E

Monochrom

X113

X-Vario

X-Vario

X-E

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album