ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 東北大ジャズオーケストラとの関係 | main | 部室への行き方 >>
2009.07.03 Friday

ジャズ研定期行事

ジャズ研に新たに入部するかもしれない人がこのblogを見る可能性があるので、ジャズ研の定例行事について説明したエントリーを書きたいと思います。

東北大ジャズ研では、引退は卒業時となっており、ドクターの方などでも普通に部室に来て練習し、バンドを組んでライブに出演します。


ジャズ研の1年間の大まかな流れはこのようになっております。



4月:花見
5月:新歓ライブ
6月:ジャズプロムナード仙台
7月:サマーコンサート
8月:AER営業、合宿
9月:定禅寺ストリートジャズフェスティバル
11月:学園祭
12月:クリスマスコンサート、忘年会セッション
3月:追いコン


以下詳しく説明していきます。
・4月 花見

仙台の春は遅いので桜は4月中頃から後半にならないと咲きません。
だいたい4月末にジャズ研花見は行われます。
花見後は部室でセッション大会となります。


・5月 新歓ライブ

新歓ライブ
新入生歓迎のためのライブです。新入生にはライブを見てもらい、ジャズ研のライブがどのようなものなのか、肌で感じていただきます。
ライブ後の飲み会は新入生(M1から東北大に入学とかも新入生扱いです)は無料となっております。


・6月 ジャズプロムナード仙台

2001年から仙台で始まったジャズイベント。2009年度からはセッションの時間も設けられたため、楽器を持っていけばセッションに参加できます。
現役部員でジャズ研外の人などとも活動している人の多くがこのイベントで演奏します。


・7月 サマーコンサート

サマコン
新入生の初舞台となります。新入生にはこのライブにて「Autumn Leaves(枯葉)」と「Straight No Chaser(Fブルース)」を演奏してもらうことになります。


・8月 AER営業

AER営業
8月頭に開催される仙台七夕祭りの間、駅前にあるAERビル前にて演奏をします。2000年から始まりました。
かなり沢山の人に演奏を聴いていただくことになるため、上級生を中心として演奏をすることになります。
基本的にセッション形式ですが、バンドを組んで演奏する人も居ます。


・8月 合宿

AER営業の後は合宿です。2泊3日で行きます。
大昔は楽器を持って行ったそうですが、最近はひたすらに遊ぶぞ!という感じです。
夜は飲みながらジャズを聴きます。


・9月 定禅寺ストリートジャズフェスティバル

定禅寺のジャズフェスです。以前は開催される2日間、ジャズ研専用に1スポット設けられていましたが、2003年頃からそういったことをしてもらえなくなったために、ジャズ研からバンド単位で応募して出演します。


・11月 学園祭

学園祭
11月の頭に開催される東北大学祭にてLive House JAMを営業します。
生演奏を聴かせる喫茶店形式で行います。昔は4日間学園祭が開催されましたが最近は3日間しか開催されません。大学のサークル活動弾圧ですね。


・12月 クリスマスコンサート

クリスマスコンサート
12月の中頃に開催されます。さすがにクリスマス当日にやるのは色々と問題があるのでこの時期になっています。


・12月 忘年会セッション

普段とは違い、酒を飲みながらセッションしよう、ということでここ数年前から始まりました。
部室で酒を飲みながらセッションをします。部室施錠後は国分町で飲み会です。


・3月 追いコン

追いコン
追い出しコンサートです。
バンドを組んで出る人もいますが、基本的に卒業する人を中心としてセッション形式で行います。
開催中はお酒や食事も出ます。



このようになっています。
ジャズ研では一年中、新入部員を募集しております。楽器経験は問いません。未経験の方も多くいます。
是非とも部室の扉をたたいてください。

部員以外の方でも飛び込みで遊びに来てください。
一般の人でも最近は良く部室にいらっしゃる方がいます。

一緒にセッションしましょう。

M-P240

M-P240

M240

M240

M-E

Monochrom

X113

X-Vario

X-Vario

X-E

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album